社長ブログ

2013年2月 8日 金曜日

パソコンとスマートフォン

このブログをご覧いただける方は・・・もちろん、インターネット環境をご利用ですよね。
メールはできないから、インターネットは見るだけという方も随分いらっしゃるのです。

特にメモリーホールきずなをお尋ねのお客様でよく耳にするのは、内容がわからないから質問メールをしたいけどできない!という声です。
遠慮なさらずお電話くだされば丁寧にご説明いたします。
わたくし共のホームページに辿りついて頂けただけで感謝です。
葬儀のこと、遠慮なくフリーダイヤルでお問い合わせください。

最近たいへんなスピードで普及しているスマートフォン。
スマートフォンからご覧いただける利用率も高くなりました。

お別れはいつも突然です。
携帯電話(スマホ)から検索問い合わせいただく事も多くなりました。
ご逝去の病室・または施設からホームページを検索され、お迎えに伺うことも、珍しくなくなりました。

これには公衆電話の減少、各ご家庭の固定電話の減少、電話会社(特定)の電話帳配置の減少が急速に早まっていることが伺えます。
またお年寄りでもかんたんに扱える携帯も増え、まさに1人1台の時代ですね。

いくら便利な携帯でも、お別れを目の前にして、冷静に葬儀社を探すのは至難のわざです。
病院や施設、または信仰をお持ちの方は、菩提寺のお寺さんなどに相談いただくのも良いと思います。
ご関係の方々は葬儀社に接することが多く、よくご存じだと思うからです。

ご遺体の移動(搬送)をしても、どんな葬儀にするか? 一呼吸おいて、葬儀社を決定しても構わないのです。
最期に故人にしてあげたい、してほしい、ご希望のはっきりしたご家族は意見もすぐにまとまり、家族の死を受け入れ、明るく送ろうと懸命にふるまっていらっしゃるように感じます。
泣いたり・笑ったりですが、明るい声と見送るやさしさに包まれる・・・これが家族葬だと思っています。

みなさんの「終活」の中に、お墓・お寺・費用だけでなく、自分と家族のわかれについて考える時間も是非加えてくださいね。



投稿者 株式会社きずな