社長ブログ

2012年3月20日 火曜日

ゆっくり見送る

別れの一時(いっとき)、静寂に包まれたあたたかい時間・・・
きずなでは、特に出棺のお旅立ちをゆっくりお過ごしいただきたいと考えています。

葬儀の際、どうしてもお時間の都合で・・・(これは火葬場の予約時間のことですが)みなさまを追い立てる結果になることもあります。
葬儀社は時間に必死!!のようなイメージは良くないなあ~と常に感じます。
実際は必死!!でも、ご遺族さまに時間をゆったりお過ごしいただくのが「きずな」の目指すお別れです。

貸切式場ということもあり、少し早めにお集まりになって旅行のビデオをご覧になられる親族さまもいらっしゃいます。
(式場のモニターでDVD鑑賞)皆様の笑い声と泣き笑い・・・まるで故人様も一緒に聞いているようでした。

カラオケDVDをお持ちの方もいらっしゃいました。
もちろん、自由葬のカタチでしたが、創作音楽葬といった雰囲気。
ガチャガチャしたものにならないか少し心配したのですが、女性でも男性でもお子様でも歌える選曲!ご家族のご準備がすばらしかった!
恥ずかしながら、私共もご一緒させていただきました。
ゆっくりと歌声で見送るお別れでした。

投稿者 株式会社きずな | 記事URL

2012年3月 5日 月曜日

ちいさな・・・・

大きさはホントは関係ないんです!

誰をご招待するか?(誰に声をかけるか?)人数がある程度把握できる葬儀!!
これが家族葬です。

いろんな考え方がありますが、たとえ葬儀当日お客様が10名でも誰がくるかわからないというのは、一般のお葬儀として考えます。

従って・・・故人のつきあいがわからない。誰に声をかけたらいいの??
新聞やご近所の回覧でとりあえずお知らせしたい。というのは一般的なお葬儀と言えます。

ですから・・・親戚・隣人・友人と限られた50名の有志で行う家族葬もあれば家族5名、受付4名、参列者20名の一般的なお葬儀もあるんです。

家族葬には自由が多いだけに難しい面もあります。
家族葬を行うには、なによりも家族の意思確認が大切なのです。

投稿者 株式会社きずな | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30